スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイアその21

間が空いてしまいましたCoalです。
フィギュアのほうを触っていたら更新ネタがなく・・・。当のフィギュアは気に入らない所があったので只今バッラバラになりました。。。


で、ひっさびさのガイアちゃんです。ではまず画像です。
IMG_0889_convert_20100529232303.jpg
変更箇所は背中からコードが・・・、リアアーマー、尻尾の排除ですね。

まず背中のコードについて説明させていただきます。
思い立った経緯としましてはフィギュアの、人間の背中の筋肉を勉強中にふと脳裏にこんな考えが・・・。
「ガイアって4足で走るけど、特に他のMSと腰大差ないが大丈夫なのか?柔軟な、筋肉のような物があったほうがいいのでは・・・」的なことを思いました。ガイアと他のMSとの大きな差は変形時に4足歩行することだと思ってます。

一応工学部ですが、ピストンの強度性能についてはさっぱり!イメージだとなんか耐えれなさそうだなと思いました。そこで思いついたのが「マッスルケーブル」です!
これはメダロットの素体、ティンペットの素材です。実際にはない架空の物です。
wikiからの説明で、
「電気信号で収縮するマッスルケーブルが素材として使われることにより、様々なパーツへの対応と柔軟な動きを実現している。ゲームやアニメでは固い「骨」のように描かれているが、原作者であるほるまりんの漫画版では、弛緩した筋肉のように描かれている。」
これなら耐えられそうでしょう!写真ではまだ腰の受けがありませんが今度作っていきます。
今ケーブルが3本出てますが、太いものに変えようと思ってたのですが・・・今日チャリで近くのホビーショップ行って来たら売り切れ・・・。グフの時も売り切れでした。

で、尻尾とリアアーマーですが邪魔だと思いました。あのバクゥにも付いてないんで・・・ね。リアは変形時に干渉したり、燕尾服のようでずっと気になってたので。

今後としましては、この子はじっくり作っていこうと思います。グダグダにはならないように(汗
改修箇所はまず肩から腕。やはり気に入らないので。変形時の腕ももう少しスマートにしたいですね。
あとは・・・おそらく全身でしょうね^^;ハハハ

という感じで、今日はここまでです。
見てくれた方々ありがとうございましたm(__)m
ではでは。
スポンサーサイト

何回も見てしまうのです。。。

こんばんは、今日やっと肩の荷がおりた気分のCoalです。

ヱヴァンゲリヲン:破やっと発売しましたね♪
映画館で3回見ましたが、やはりエヴァファンとして待ち望んでました!
今から見てしまうかも・・・・。


作り途中のエヴァを触りたい気持ちが高まりましたんで・・・・・・ガイア作業開始しました!(え?

いや~、ガイア終わらないと他のに手を出すわけにはいかないなと思い今日久々にいじりました。明日にはUPできるかな??
ゲルググも進めましたが表面処理だったり合わせ目消しといった作業だったのでUPは控えました。


んで、破を見て疑問に思ったこと・・・。
南極でのセカンドインパクト時のロンギヌスの本数・・・。4本ありました。アニメのほうではアダムとリリスで2本でしたよね。1本は登場しませんでしたが。あれは天使のような影が4体あったから4本なんですかね?

マークシックスの素体となっている物体。どこかでアダムじゃね?的な意見ありましたが冷静に考えるとカヲル君といる時点でアウトじゃないか!てことはあれもリリス?

覚醒した初号機に放たれた槍。あの時点での初号機を偽りの神的な存在と考えるならその行動を止めた槍はロンギヌスと同能力の物と考えていいのかな?

次回予告でのアスカのプラグスーツデザイン。首元に青いライン?が2本ありました。カヲル君やマリ、劇中、アニメのアスカの物と比べても別物でした。また新しいデザインで登場かな?

などなど。楽しんで見てますがどうしても詳しく知りたいと思ってしまうのです。
Qが待ち遠しいですなぁ~。

噂の店長さんへ
今度お話が。。。



話変わってやったフロントミッションの発売日が発表されました!9月16日!夏休みだぜ!大学最後の夏休み後半はフロントミッションで消えるかもしれませんなぁ・・・



という感じでおひらき!
ではでは。





ゲルググその6

ゼミ課題がまだ終わらない困ったCoalです。
ほんと終わりません!助けて下さい!


えっと、そんな感じで時間もあまりとれずほとんど進んでません。アハハ

で、こんな感じです。
IMG_0888_convert_20100523233226.jpg
胸部に2門迎撃用の機関砲を付けました。避ける、ガードする以外に迎撃が出来てもいいじゃない!という気楽な考えでやっちゃいました。
威力としましてはバルカン以下です。攻撃目的ではなくミサイルなどの迎撃用なので。僕の中の脳内設定では、パイロットの意思ではなくオートです。
制作ははサイズが異なる2種類の真鍮パイプを組み合わせて作りました。簡単です!


膝下の後ハメ加工が中々思いつかず苦難中です。。。加工せずにマスキングのほうが楽なんでしょうかね。



雑記・・・日に日にアパレシオンが欲しくなってます。あとランスロット・・・。我慢してオレ。

と、残念ながらここまでです。
見てくれた方々ありがとうございましたm(__)m
ではでは。

ゲルググその5

こんばんは、悩む時間のほうが長く中々手が進まないCoalです。

今回のゲルググは周りではあまり見ないような仕様で進めていこうと思ってます。
といっても舞台は宇宙ということなのでそれを頭に入れつつ、です。


僕の中で今回のゲルググのテーマの1つに「目」があります。ミノフスキー粒子の影響により白兵戦の復活・・・などとありますよね?(確か。。。)それにしてはジオンの機体は目が少なくないか、と。もう少し視界確保に精を出したほうがよさげじゃないかな?と思います。別にハンブラビのようにそこ等中にモノアイをつけろというわけではなくサブカメラ的な物を、例え小さくても機体表面に増やしたら面白いのでは?と思い今回実行しました。

といっても凝った物は作ってません。かな~りシンプルにしちゃってます。今回の改造?箇所と一緒にどうぞ。
IMG_0885_convert_20100521230741.jpg
え~・・・左胸の丸いものがそれです。今はついてませんがH・アイズを仕込むつもりです。決してドムの拡散ビーム砲ではありません。周辺が寂しいので後にディテを増やすつもりです。

そしてテーマその2で「宇宙戦闘でありそうであまり見かけない装備」
怪しい右胸の物はスモークディスチャージャーのつもりです。見えないですね・・・作り直す予定です。
で、これを付けようと思った経緯としましては、地上用MSや戦車の作例ではよく見かけますが宇宙用ではほとんどみません。パプリクのビーム撹乱幕は別として(ゲルググにそれ持たせたら主武装が・・・)、僕個人としましては宇宙用MSでも付いてていいのではないかと思います。地上より癖はあると思いますが、撤退時や味方の援護、不意打ちに向いているでしょう。何しろこの機体のパイロットはエース設定ですから大丈夫、なはずです!

今後は他にも宇宙戦闘で役に立ちそうな変な装備をつける予定です。
最後に全体像。目が付いただけでも顔つきがよくなりました♪写真だとわかりにくいかも・・・。
IMG_0887_convert_20100521230804.jpg


雑記・・・
昨日アパレシオンのことを考えてたら作りたくなってしまいました。


では、今回はここまでです。見てくれた方々ありがとうございましたm(__)m
もしかしたら明日は研究室の課題により更新を阻まれるかもしれません。
ではでは~。

ゲルググその4

こんばんは、今日の内容はかな~りつまらない内容になってしまいましたCoalです。

本当は他の部位のことを書くつもりだったのですが納得がいく出来にならなかったので寂しいものになりました。

IMG_0882_convert_20100520234145.jpg
スカート内のバーニアの置換のみ・・・・・・・・・・ですorz

キットの物は3つのバーニアがくっ付いてしまってまして、切り離して整えるでもいいのですが、めんどくさいので市販パーツで済ませました。

明日の記事はもう少しマシになればいいな~と思います、頑張ります。



雑記・・・
IMG_0884_convert_20100520234208.jpg
ガンツとラインバレルの新刊を買ってきました!
ガンツはヤンジャン立ち読みしてるから特に書くことも・・・・・・。ラインバレルは表紙のアパレシオンの顔が好きなんですよね~、僕は。部屋に素組みで飾られているヴァーダントがありましてこの子も早く触りたいな~と思う日々です。まぁ・・・・完成したらヴァーダントじゃなくなるんですがね


てな感じで今日はここまでです。
見てくれた方々ありがとうございましたm(__)m
ではでは~。

シャア専用ゲルググその3

小さなことからこつこつと、そんな目標を持ちつつ更新している最近のCoalです。

見た目は大して変わりませんが現状です。
IMG_0879_convert_20100519231852.jpg
大き過ぎだなと感じた肩を少し小さくしました。これくらいの大きさがちょうどいいかな?と思います。

次は頭で、僕個人としてはエッジは丸みを帯びずに尖らせた頭のほうが好きなのでエッジを立てました。
IMG_0880_convert_20100519231601.jpg
変更後


IMG_0811_convert_20100519231542.jpg
変更前

正直豚鼻も好きじゃないんですよね。消したいけどこれって排気口なんですかね?だから無秩序に消すわけにもいかず・・・う~む。てな感じです。

最後に手首でウェーブのUバーニアフラット[1]の7.0に穴を開け薄くしてポリキャップ隠し&ディテUPを施しました。
IMG_0881_convert_20100519231913.jpg
厚さは1mm位になり、接着する予定でしたがしなくても自然で逆に接着すると不自然さが残りそうだったのでここは接着せずに行こうと思います。


しばらくはディテUPよりも後ハメ加工や大雑把なスタイル改善になると思います。
それと、タイトルシャア専用ゲルググですが依頼主さんのご希望より依頼主さん専用機に変わりました。次からタイトルどうしましょうかねぇ。


と、今回はこんな感じです。見てくれた方々ありがとうございましたm(__)m
ではでは~。

シャア専用ゲルググその2

どうもこんばんは。課題書読んでたらいつの間にか寝て更新が危うくなりましたがなんとか間に合ったCoalです。

今回はひじ関節の後ハメ加工です。
IMG_0877_convert_20100518233112.jpg
右はが素で、左が加工後です。
ひじ関節を外し、中にポリキャップを仕込みそれをキツメに鋏めるように関節をノコで切ってきます。
ぷら棒を仕込まなくて大丈夫かな?と思う方もいると思いますがかなり丈夫で問題ありません。

あと、頭が大きく見える関係で胴を太らせる予定だったので試しにやってみたところなんか違ったので速攻外しました。ん~、遠くから見るとあまり大きく感じないんですが・・・・近くだと、といいますか写真撮ってる時は大きく感じるんですよね^^;
肩アーマーもやはり重すぎだなと思いちょっとダイエットさせました・・・・・・させています。



まぁこんな感じで進めています。
今回はここまでです、見てくれた方々ありがとうございましたm(__)m
ではでは~。

シャア専用ゲルググその1

どうもお久しぶりです。生きていたCoalでっす!
一応今日から復帰という形になります。

が、空白の間ガイアのことを考えていましたが壁が現れてあれから進んでません(汗)投げ出すつもりはないので完成はきちんとさせます。

で、前回のグフの依頼主さんからゲルググを預かっていたので気晴らしという言い方は失礼ですが、気分転換させていただきます。

現状はこんな感じです。ど~ぞ。
IMG_0869_convert_20100516235116.jpg

元はこんなです。
IMG_0810_convert_20100516235050.jpg
当初は肩アーマーが短い、足が短いと思い、MGのシャアゲルみたいなスタイルに進もうと思ってましたがそれならわざわざHGを作る意味がないなぁと。シャープなスタイルにしたければ最初からMG買えばいいことですしね。

なのでこのずんぐりした体系を生かすためにひ弱な肩をパテで太らせました。
IMG_0870_convert_20100516235137.jpg
正面からではまだ頭がまだ大きく見えたので今後は胴体を少し太らせ、また、グフの時のような失敗を起こさないようにバランスに注意していこうと思ってます。



それと実は最近フィギュア制作も始めました。ここでプラモと一緒に公開していこうか、はたまた別のページ作ろうか迷ってますが・・・まぁたぶんここで公開すると思います。

それでは、本日はここまでです。見てくれた方々ありがとうございましたm(__)m
次回公開予定日5月18日!
ではでは

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。