FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイア⑫

こんばんは!
この時期はレポートだったり会社説明会であまりガイアの時間がとれないという言い訳をあえてしておきましょう!まぁなくても遅いですがね♪

腰のバインダーが完成しました。
サーベルとスラスターはこんな感じです。
IMG_0577_convert_20100121214643.jpg


IMG_0578_convert_20100121214704.jpg
塗装のことも考えバラバラにできるようになってます。塗装後接着の方向です。

裏はこんな感じです。
IMG_0579_convert_20100121214722.jpg
サーベルとスラスターの裏にあたる部分は他の部分より0.5mm厚くなってます。本当は厚くするだけじゃなくもう少し手を加えようと思ってたのですが締め切りを考えて断念。


んで全体です。こんな感じにサーベルを掴みます。
IMG_0580_convert_20100121214738.jpg

そして、また話が長くなってしまいますが実はガイアは今2つの分岐点にいます^^;
1つは普通のガイアのように変形、前からうるさく言ってる狼の方向です。そしてもう1つが変形機構がないガイアです。これもかなり前から考えていたことなのです。

時間があれば迷わず変形するガイアを進めるのですが、締め切りまでの時間を考えると正直きついです^^;締め切りにも間に合わせたいですし、最初に自分が決めたテーマも真っ当したい。
悩んだ末の結論が変形する、しない、は換装で行おうという考えです。
センボンガタナに出るのは変形機構のパーツをはずしたガイアで、それが終わったら腕と変形時の頭のパーツを作り公開することにしました。

4枚目の写真が実際腕のパーツと背中の頭を外している状態です。背中にはスラスターを付けようと思ってます。ガイア劇中で「空とべねーし」と言われてましたから飛ばしてあげようと、ね^^
脳内で大まかな形は出来ているのですぐに仕上げれればなぁと^^;

年始からありがたいご教授を受けたのでこのガイアから自分らしい作品を作っていけたらいいなぁと思います。貫くぞ!


と言う感じで今回は終わりです。見てくれた方々ありがとうございましたm(__)m
ではでは
スポンサーサイト

ガイア⑪

こんばんは、なんとかオーラバトラーの誘惑から抜け出し、ガイアまっしぐらなCoalです^^

今日、あ、日にち的には昨日になりますが成人の日でしたね~@w@新成人の皆様おめでとうございます。
ボクは去年だったんですが、式が終わった後町内のコテージを借りて先生込みで中学ん時の友達とワイワイ楽しみましたな~。
あれからホントに1年なんですね~。早い!

おっと、思い出に浸ってしましました。今回でやっとガイアの超大雑把なシルエットをお見せできます!
まだまだ触るところは多いですが自分が想像してた形に近づき地味に喜んでます^w^
(MS形態での話ね、変形時はまだ全然。。。)

写真の前に説明だぞっと。
前々回の記事で説明したようにガイアをドッグからウルフに印象を変えたいというのが大きなテーマの1つですが、今回はそのテーマの1個上。なぜここでガイアを引っ張ったかです。
きっかけはコトブキヤさんところのアーマードコアのミラージュクロノス ヴィクセンver.(以降ヴィクセン)を目にしたことでした。ヴィクセンって脚のサイドにバインダーがついているんですよ。
「(これはもしかしたらガイアでやったら結構いい感じになるかも??)」
と一人で勝手に店先で思い、ガイアに着手しました。

で、こんな感じです。
IMG_0554_convert_20100112005102.jpg
本来ガイアのバインダーは腰のパーツに着いてますが、ヴィクセンのように脚のサイドに取り付けました。
いかがでしょうか?個人的にグッドでぃす♪

上方面から。
IMG_0568_convert_20100112005214.jpg

本来ヴィクセンのバインダーはスラスターなのですかね。で、ボクのガイアの場合はスラスターとサーベルラックが着きます。
IMG_0557_convert_20100112011520.jpg
赤い矢印にスラスター、蒼い矢印の所にサーベルがきます。それは現在製作中です^^;

IMG_0558_convert_20100112005153.jpg
接続にはいろんなポージングがとれるように関節技の小サイズを。
ガイア特有?の股関節のアーマーは本来股関節を包むようなアーマーなのですが後ろまで隠す必要はないだろうと思い前面と横だけにしました。そのほうが稼動範囲も増えますしね^^

今回少し予想外だったことがありまして、1枚目の写真を見て前が少し寂しいかな?と思いました。あまり派手にならずにアクセントを付けてみようと思います。地味に。まぁもしかしたらやらずにこのままもありえます。


今回のガイアの話はここまでで、実は友人から安価で塗装ブースは買いCoalの製作所にやっとブースがきましたよ♪
IMG_0552_convert_20100112005033.jpg
今まで?
真冬だろうと夜だろうと部屋の窓、網戸全開で頑張ってましたよ?ふふふ、寒いよ。
多少は和らぐね^^

と、こんな感じで今回はおしまいです。見てくれた方ありがとうございましたm(__)m
ではでは~。

おぉ~お~らろぉ~どが~

こんばんは^^
今日はダンバインを観ながらガイアをいじってました。
全く進みませんでした、アハハハハ^0^


昔のアニメですが、いや~面白いですね。正直見くびってました><
触発されて作りたいな~と^^;
ダンバインかゲドかビアレスですかね~。
ABコンペもありますし、やってみようかな~と思う反面、現実(在庫)を見ろ!と。
とかなんとか思いながらアマゾンやオクをカチカチとチェックしてる自分でした!

あ、こんだけです。ではまた。

ガイア⑩

遅くなりましたが
あけましておめでとうございますm(__)m
去年の振り返りの記事を挙げようと思ったのですがガイアがそこまで進んでなかったのでここまで伸びました^^;
といっても結局そこまで進んでないんですがね。。。。。。



現状で~す。
IMG_0541_convert_20100106000645.jpg
ふくらはぎと太ももが進んだだけです。作業自体は大したことではないのですが変形時の関係でいろいろな問題が発生し悩む時間が大半でした^^;
太ももは以前内部を5mm延長させたので、カバーの5mm延長。

問題その1
IMG_0545_convert_20100106000741.jpg
足首の関節はポリキャップのボールだったのですが、変形時に最低限必要な角度が維持できない、立ちポーズで踏ん張れない関係で大き目のボールにチェンジ。その関係で幅まし2mm。

問題その2
IMG_0551_convert_20100106000832.jpg
変形時アキレス腱辺りのパーツを前にスライドさせるのですが前回のままではポリキャップの露出が激しく、見栄えがよくなかったので赤い矢印の部分を追加し隠すことにしました。

その2を解決するためにふくらはぎを全部作り直そうかと思ったりしました^^;
振り返ればなんでこんなことすぐ思いつかないのかな~と、ね。


IMG_0544_convert_20100106000723.jpg
あとは股関節の付け根周りに少しプラ板でディテアップ。ほんと少し。


そして初披露かな?変形!
IMG_0550_convert_20100106000815.jpg
尻尾はいつの間にか付け根が折れてました・・・・泣けますね。

そして今回はこのガイアのテーマの
この子の形式番号、ZGMF-X88S-TWのTWの説明です。
タイプウルフ・・・・・です。
理由としてはボクはガイアが好きなのですがいろんなところで犬・・・・犬、犬。
それが許せない!犬じゃない、狼にしてやる!という決意の基、制作を決意しました。
といっても、今のところその問題を解決できていません。
以前制作したザクの依頼主さんのラーメン屋の店長さんに相談したのですがガイアの変形時のモデルがブラック・アンド・タン・クーンハウンドなどのハウンドではないか?と。
それに比べ狼の顔は横幅があり、目と口の位置が近い・・・などの特徴がありより野性味がでるのでは、と助言を頂きました。
まぁそれがいつできるかは今後の進展次第ですね。


そしてネタ。
これがガイアのガウォークモードだ!
IMG_0548_convert_20100106000759.jpg
はっきり言って弱そ~・・・。決してマクロスを馬鹿にしていませんのでご了承ください。m(__)m


今回最後の1枚。中学生の時に制作した初めての大改造品。
IMG_0531_convert_20100106000618.jpg
RGM-79 ZCジムジオニックカスタムだったかな^^;?
ジオンに鹵獲されたジムを現地のあらゆるパーツでカスタムした機体という設定だったと思います。
いや~、表面が荒い荒い^^;



とまぁ、こんな感じのほんとまとまりのない長々とした記事ですみません。
今年も頑張って少しずつ進歩していけたらなぁと思っておりますので、よろしくお願いします。


今回も見てくれてありがとうございましたm(__)m
ではでは~。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。